JWDA

ウェルスダイナミクスAWARD 2017

http://www.wdseminar.jp/seminarimages/2365l.jpg?6743546

開催日 2017年10月22日(日)
開催時間 10:00-18:00
テーマ ウェルスダイナミクス・セミナー、 ウェルスダイナミクス+他コンテンツ・セミナー、 協会主催セミナー
主催 社団法人 日本適性力学協会
講師 宇敷珠美、木暮太一
地域 東京都
会場 ヒューリックホール(浅草橋)
会場URL http://hulic-hall.com/access/
会場住所 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル 2階
交通アクセス ○JR総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
○都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分
料金 7,800円 (早期特別価格9月20日まで)
お問い合わせ先 event@jwda.org
関連URL http://kouza.jwda.org/event/award/form.html

セミナー内容

プロファイルを生きる成功者たちと交流できる
〈ウェルスダイナミクスAWARD〉初開催!

ここには、既にウェルスダイナミクスを活用して
大きな実績を出している方々が一堂に会します。

ウェルスダイナミクスをもっと知りたい、学びたい、活用したい!
という方に向けて、様々な企画をご用意しています。

初めての方でも、楽しみながらウェルスダイナミクスを体感するとともに
日本全国で活躍するプラクティショナー、トレーナーと交流できる1日です。

いまなら、お得な早期割引価格でご購入いただけますので
ぜひお早めにお申し込みください。


【 主な内容 】

基礎をわかりやすく〈ウェルスダイナミクス概要セミナー〉
あなたの、あの人の周波数がよくわかる〈プロファイル当てゲーム〉
あなたの強みが誰かの弱み〈ウェルスダイナミクスマッチング〉
特別ゲスト!〈木暮 太一氏講演&宇敷珠美との対談セッション〉
初受賞は誰の手に?〈プロファイル・オブ・ザ・イヤー授賞式〉
..............................
★先着50名様には、ロジャー・ハミルトン著『億万長者 富の法則』プレゼント!

定価 12,000円

早期特別価格
7,800円(税込・お弁当付き)
http://kouza.jwda.org/event/award/form.html

ペアならさらにお得!
12,000円(税込・お弁当付き)
http://kouza.jwda.org/event/award/pair.html

申込に進む


その他のおすすめセミナー

このセミナーに興味を持った方は、他にもこんなセミナーに興味を持っています。

【資格発行・東京】10月28日(土)29日(日)ウェルスダイナミクス・プラクティショナー養成講座(6つのオリジナル特典付き/別途日程によるマンツーマン養成講座も対応可)

【資格発行・東京】10月28日(土)29日(日)ウェルスダイナミクス・プラクティショナー養成講座(6つのオリジナル特典付き/別途日程によるマンツーマン養成講座も対応可)
詳細を見る
開催日 2017年10月28日(土) −10月29日(日)
開催時間 10:00-18:00
テーマ ウェルスダイナミクス・プラクティショナー養成講座
主催 Innovation Arts株式会社
講師 小林 悟/さとーる(WDシニアトレーナー/スペクトルコンサルタント/法人研修講師)
金額 291,600円 テキスト・トークン10個、ウェルス入門講座開催キット(ウェルスダイナミクス、ウェルスフットネス、ウェルスネトワーク付き)

ーーーーーーーーーーーーー
☆推薦者の声は文中をご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーー
*小林養成講座6つのオリジナル特典付
*別途日程によるマンツーマン養成講座も対応可能です。
*お子様連れの場合も対応可能です。
ーーーーーーーーーーーーー
ウェルスダイナミクス・プラクティショ(..続く)


【オンライン】ウェルススペクトル、ウェルスネットワーク入門講座 11月7日(火)

【オンライン】ウェルススペクトル、ウェルスネットワーク入門講座 11月7日(火)
詳細を見る
開催日 2017年11月07日(火)
開催時間 10:00〜15:00
テーマ ウェルスダイナミクス・オンラインセミナー、 ウェルス入門講座
主催 木村 淳一
講師 木村 淳一
金額 12,000円 早割10,000円(11月1日までにお申込&お振込みの方) ※単発でのお申し込みも可能です 1講座あたり6,000円 早割5,000円(11月1日までに振り込みの方) 単発講座お申し込みの方は受講する講座の開始時間にお越しください。

今の仕事だけをしていて
将来生活していけるのだろうかと考えたことはありませんか?

・会社の業績がどんどん落ちていくのを横目に、定年まで働けるか不安になってきた
・会社が倒産した時に、今持っているスキルや資格で再就職できる自身がない
・貯蓄が計画通りできておらず、子供たちを大学まで通わせ(..続く)


このページのトップへ